洗顔方法

「茶のしずく」はとても肌に良い石鹸です。
その効果を活かすためには、肌のことを知り、その上で洗顔の方法をマスターすることがとても大切です。

とはいえ、難しいことはまったくありません。
まず、してはいけないことは、肌に刺激や負担を与えることです。 メイクを落とす時や角質を落とすためにゴシゴシと顔全体をこするように洗うことは、摩擦によって肌が傷んでしまいますので避けましょう。

まず「茶のしずく」を細かなもっちりした状態になるまで泡立てましょう。 手のひらでも良いのですが、手早くたくさんの泡を作るには市販の泡立てネットを活用するのも良い方法です。

その泡を崩さないようにして、顔全体を包み込むように洗ってください。 そうすることで毛穴の奥まで泡が入り込み、汚れを浮きあがらせて取り除くことができるのです。 正しい洗顔方法が美肌への近道ですので、十分に注意しましょう。