抗酸化作用

悠香の茶石鹸「茶のしずく」の原料に使われているお茶は、鹿児島にある自社農園で無農薬の有機栽培したものを使っています。

また、保湿効果が高いといわれているカテキンが一番摘みの茶葉よりも多く含まれている二番摘みの茶葉を使うというこだわりを持って作られています。 そういった独自のこだわりでつくられた「茶のしずく」には、通常の茶石鹸の2倍の抗酸化作用があるといわれています。

肌に良く、且つ効果の高いものを提供するという強い信念の下に作られた「茶のしずく」は当然肌にもたらす効果も絶大で、口コミ効果で愛用者がどんどんと増え、現在の販売高は現在販売されている茶石鹸の中で群を抜いています。

また、効果ももちろんですが、ほのかなお茶の香りで癒されるというリラックス効果も評判になっています。