より効果的な使い方

茶のしずく石鹸にいかに優れた効果があるかということは、雑誌やテレビなど、様々なところで紹介されています。 それらで謳われている効果を得るために最も大切なことは、その効果を活かす洗顔方法を実践するということです。

どんな洗顔石鹸でもいえることですが、まだよく泡立っていない状態でゴシゴシと肌にこすりつけるように洗うことはかえって肌を傷めることになり、美肌作りという目的を達成するのとは逆の結果になってしまいます。

茶石鹸も同様です。
十分に水で湿らせ、手のひらにこんもり乗るくらいの細かい泡をいっぱい作ることが大きなポイントです。 泡が細かいと、お肌にのせた時の吸着力が全然違ってきます。 是非実際に試してみて下さい。

そして細かい泡で優しくマッサージをするように、顔の上でクルクルと回すようにしながら洗顔してみましょう。 それだけで毛穴に詰まった汚れや古い角質を取り去ってくれます。